​ご挨拶

【経営理念】

“人にフォーカスした経営”の実現で

○顧客とともに発展する企業

○社員とともに成長する企業

作りをサポートし、経営者様・社員様の笑顔を追及します。

【行動指針】

1.経営者様の理念や想いの実現のため、常に経営者様に寄り添います。

2.「解決策は必ずある」という信念のもと、経営者様とともに考え、悩み、最後まで諦めません。

3.机上の空論や一般論ではなく、その企業に合った具体的かつ実効性の高い解決策を提案します。

社会保険労務士

工藤

事務所

中小企業診断士

代表 工藤 洋行

皆さんはじめまして。社会保険労務士法人 工藤事務所の代表、工藤洋行と申します。

この度は当ホームページをご覧くださいまして、誠に有り難うございます。

 

さて、昨今のマーケットはモノ溢れの状態となり、欲しくないものはタダでも要らない時代となりました。どんなに優れたサービスを提供しても、どんなに安い商品を作っても、消費者の価値に合致しなければ売れません。消費者という人そのものにフォーカスした経営こそ、企業が存続し更なる発展を遂げる鍵となります。当事務所では「(エクスターナル)ブランディング」を軸に、この課題への改善策を提案してまいります。

 

一方、労働者市場はどうでしょうか。少子高齢化の進展によって労働者人口は年々減少し、成長どころか現状を維持することさえ困難な時代になりつつあります。優秀な人材の確保、育成は企業にとってまさに生命線といっても過言ではありません。人材確保の面では、社員という人間一人ひとりにフォーカスし、社員にとって企業が、企業にとって社員がかけがえのない存在(WIN-WINの関係)となることが大切です。同時に人材育成(能力開発)を行い、限りある人材で最高のパフォーマンスを発揮する生産性の高い組織作りを進めていく必要があります。当事務所では「(インターナル)ブランディング」と「社員教育・能力開発」を軸に、この課題への改善策を提案いたします。

 

一朝一夕で作ったものは企業の血肉となり難いものです。一歩一歩ずつでも着実に前へ、経営者様とともに歩み、持続可能な強い企業作りのお手伝いをしてまいりたいと思います。

【略歴】

福島県福島市出身。

国立宮城工業高等専門学校 建築学科 卒業後、岩手県の建設会社へ就職し建築施工管理の業務に従事。

その後、介護保険事業を営む会社へ転職し、運営責任者として約10年間勤務。

その中で、労働人口の減少や人材(育成)不 足、コミュニケーション不足が招くトラブルといった“人”に関する問題に直面。

「人にフォーカスした経営」の重要性を痛感し、当事務所の設立に至る。

 

【保有資格(国家資格)】

中小企業診断士

特定社会保険労務士

・2級建築施工管理技士

・介護福祉士

 

【保有資格(民間資格)】

一般財団法人ブランド・マネージャー認定協会 スタンダードトレーナー